空撮ラボについて

ドローン空撮のことならお任せください

広範囲または高度からの撮影が必要な建築等の工事現場状況写真・またイベント施設の写真及び動画にはドローン空撮がお勧めです。

クレーンや近場の高所からの撮影では、思うようなアングルでの撮影は限られてしまいます。かといって実機のヘリでは高度が高過ぎてしまい、予算も掛かります。

しかしドローンでの撮影は、容易にご希望の高さとアングルでの撮影が可能です。もちろん、離着陸できる場所の確保や風速制限や高度制限もありますが、前例の撮影方法より条件はゆるく、十分ご検討範囲に入れていただけると思います。

ドローンでは、絶対に撮影不可能な場所や超低空でも撮影が可能です。
最低限の条件さえ整っていれば、地上スレスレで飛ぶ迫力ある映像や、木々の間をすり抜ける・・・など迫力ある映像も撮影できます。

そんなお客様の為に、弊社はドローンでの空撮を行っております。

弊社では、しっかりと許可、申請を取得し、日本全国対応で空撮業務を行っております。

撮影したデータを編集、加工することも可能です。

お気軽にお問い合わせください。